婚活は自分からアピールする事も重要

大学を卒業してから念願の企業に就職できた事もあり、私ってなんて幸せな人間なんだろうと思ったのが自分の婚期を長引かせてしまう結果になったのです。

 

せっかく就職出来たのだからしっかり働かなければと思い、毎日少しでも戦力になるために頑張ったのですが、
当時社員数はかなり多かった事もあり、気が付けば一緒に入社した同僚は社内恋愛の果てに専業主婦の道へと路線変更してしまったのですが、
そんな同僚を尻目に私は毎日仕事を理由に結婚は遠まわしにしていました。

 

そんな努力が報われ出した事で毎日残業、さらには家に帰っても仕事と言う日々が始まり
後輩達の結婚式に招待される事も多くなってきたのです。

 

すでに30を過ぎていた事もあり、徐々にお局のイメージが定着しつつ合った事でこのままではまずいと感じ、
早速私の婚活がスタートしたのです。

 

ただ私の場合はすでに社内恋愛をするのは難しく、男性そのものと出会う機会も少なくなっていた事もあったので、
何とか出会うチャンスを作らなければと思いお見合いパーティーに参加してみました。

 

そこにはよりどりみどりの男性陣が待ち構えていたのですが、初めての参加の私は思うように動く事が出来ず、
スタッフの方のアドバイスで何とか数人の男性と会話を楽しみました。

 

そこで学んだ事はまず婚活をしたいなら自分からのアピールも重要だと言う事なのです。

 

どんどんアピールをした女性の方が断然カップル率が高いことを知ったので、
自分の長所や結婚観などいくつかのアピールポイントを武器に男性陣に忍び寄りました。

 

すると以前とは違いかなり結婚について本格的な話が出来た事や、同じ趣味の方や話しの合う方も数人いて、
見事カップル成立にこぎつけました。

 

今は見事ゴールインすることが出来たのですが、本気の婚活は女性からのアピールも重要です。